スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

windows vista windows7(またはそれ以前のwindowsXPなど)で、”User Profile Serviceサービスによるログオン処理に失敗しました。ユーザープロファイルを読み込めません”となりログイン出来なくなったとき。

ある日突然ログインしたと思ったら

User Profile Serviceサービスによるログオン処理に失敗しました。
ユーザープロファイルを読み込めません

と表示されて強制的にログオフされてしまうことがあります。
(もしかしたら管理者のみに起こる現象かもしれない。)

可能性としては
・自分のユーザープロファイルの一部が破損した。
・何かしらの原因で管理者権限のユーザーすべてがログインできなくなった。
等の原因が考えられます。
ですが、両者かそれ以外のどれが原因だかがわからないのでまずは自分のユーザープロファイルが破損したことを前提に行ってみましょう。

何回も通常起動モードでログインをチャレンジしてもダメで他に管理者アカウントがないのであれば、セーフモードでログオンできるか確認してみてください。

また、通常起動モードで何回かログインした時に普通にログインできた場合は一時的な問題が発生している可能性があります(ウイルス防止ソフトウェアがコンピューターをスキャニング中の場合など。)ので、何回かログインしてみてください。もし、普通に使っていてエラーの回数が増えていくと感じる場合も下の動作を行うほうがいいかもしれません。

方法が二つあります。

<方法1>
※セーフモードは起動時にF8キーを押し、[詳細ブート オプション]から[セーフ モード]を選択しEnterします
セーフモードでログオンできれば、新しい管理者ユーザーを作成します。

もし、セーフモードでもログインできない場合は、Microsoftのホームページ、またはカスタマーセンターに問い合わせてみてください。(ここについては自分は把握できません。)

セーフモードでもログオンできれば、以下の手順で新しい管理者ユーザーを作成してみてください。
・起動時にF8キーで[詳細ブートオプション]画面を表示します
・[セーフモードとコマンドプロンプト]を選択します
・管理者でログオンします(今まで使用していた管理者のパスワードでログオンできるはずです)
・コマンド画面で以下の2つのコマンドで管理者ユーザーを作成します。
 net user <作成するユーザー名> /add
 net localgroup Administrators <作成したユーザー名> /add (コマンド入力後、念のため30秒程度待ってください)
・再起動し、作成したユーザーでログオンします。

上記作業で新しい管理者でログオンできれば、古い管理者アカウントのプロファイルから必要なデータを、新しく作成したユーザーのプロファイルにコピーします。
・それで、ログインできなくなったユーザーを削除。

ここまでの参考。
http://social.answers.microsoft.com/Forums/ja-JP/w7securityja/thread/30c95d48-f0e5-436f-9217-69eee72e39a7

http://support.microsoft.com/kb/947215/ja
破損したユーザー プロファイルを修復する
vista用
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Fix-a-corrupted-user-profile
7用
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/Fix-a-corrupted-user-profile


<方法2>
・セーフモードとコマンドプロンプトを起動して、<方法1>でやった方法で管理者アカウントを新規作成
・作成した管理者アカウントでログイン後、ユーザープロファイルが破損する前の復元ポイントにシステムの復元をする。(win7の場合、スタート→検索バーに「復元ポイント」→復元ポイントからのシステムファイルと設定の復元)
・システムが復元され再起動してみると、上で作成したアカウントも消えて、元通りになり、問題なくプロファイルが破損する前の状態に戻る。

この方法も可能なのですが、復元ポイントを自動的に作成していない(基本的Cドライブ、またはシステム設定が入っているドライブは復元ポイント復元設定がしてあるはずです。)、システム破損からかなりたっているとできない場合があります。

参考:http://ameblo.jp/bomber1129/entry-10689134602.html


それでもできない場合、コマンドプロンプトで管理者ユーザーを作成したのにもかかわらずログインに失敗する場合は、何かしらの原因で管理者権限のユーザーすべてがログインできなくなったと思われますので、最終手段としてレジストリを扱います。(なお、レジストリは下手するとPCが起動しなくなる恐れがあるのでここに書いたこと以外のことを操作しないでください。)
・まずはセーフモードで管理者権限のあるユーザーでログイン。
・スタートメニューで「regedit」と打ち込み、レジストリエディターを起動。
・HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList
を見つけ出す。
・どこかしらのファイルがS-1-5-(ユーザーのSID)
S-1-5-(ユーザーのSID).bak
と連なっているはずです。
例:
S-1-5-21-1987207629-155504235-2840783219-1003
S-1-5-21-1987207629-155504235-2840783219-1003.bak

・これを[ファイル名]の後に何もついていないものに.baや.brokenと追加して、
.bakとついているものを「.bak」の文字のみ消します。
例:
S-1-5-21-1987207629-155504235-2840783219-1003.broken
S-1-5-21-1987207629-155504235-2840783219-1003

それで、エディターを閉じてPCを再起動します。
これで何もなかったかのように見えますが、
少し*傷跡が残る可能性があるのでご注意を。

参考:http://blog.easy-creator.net/archives/52413325.html

*傷跡=
image001.jpg
複数のユーザーで運用しているパソコンで、最後にログインしたユーザー以外のユーザーがワンクリックでログインできなくなってしまう。(他のユーザー が生成されてしまう。)
写真の加工したところに最後のユーザーがログインしたものが。マウスカソールの所がほかのユーザー。

上の傷跡を治す方法があればおしえてください。m(__)m

以上の3つの方法があればパソコンが治るかもしれません。
これでも治らなかったら残念ながら再インストール等の処置をとることとなります。
スポンサーサイト
プロフィール

きの(木ゞ野運輸区)

Author:きの(木ゞ野運輸区)
205系600番台関係はこちらにてまとめました。

このページについて
リンク申請や画像転載などする際には記事にコメントかTwitterのリプにてお知らせください。 必要に応じて大きいサイズの画像を提供することができます。 また、記事を掲示板に載せる時は一応気付いていますが一応連絡くださると嬉しいです。
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
駅の時計
twitter
電撃文庫もくろっく
ぷりずむちゃれんじ!
(音量注意!)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。